事業案内

「香り」が拡げる「おいしさ」の世界

人は生まれ、最初に口にするのが母乳です。その後、様々な乳製品を口にして成長していきます。 食品の中で母乳に近い栄養バランスを持っている乳製品――その「ミルク」の香りに集中した商品開発、イノベーション、マーケティングを行い、お客様の事業拡大に貢献してまいります。

「おいしさのヒント」をご提案

香りのアイディア提案はもちろんのこと、お客さまの商品開発をアナライズ&アプリケーションで強力にサポートし、お客様の事業拡大に貢献いたします。

  • 嗜好性香料
  • マスキング香料
  • 機能性香料
  • フルーツ系香料
  • 乳系香料
  • 食品風味強化素材

多彩なニーズに、ズバリお応えいたします!

ケミ・コム・ジャパンの社名の真ん中にあるのは、コミュニケーションのコム。私たちは、お客様との「コミュニケーション」を大切にお客様の多彩なニーズにお応えいたします。

  • お客様のニーズや課題に…
  • ・インパクトがほしい・売れてるアノ味にしたい・定番タイプのフレーバーにしたい・本物感をだしたい・素材のこだわり感をアピールしたい・苦味を消したい・すっきり飲みやすくしたい・酸味をおさえたい・後味をおいしくしたい・飲みやすくしたい・コストダウンしたい・差別化したコンセプトをつくりたい・商談用の資料がほしい etc…
  • ズバリお応えします!

香りのアイディア

「おいしい」をエンハンスする 香りのアイディア

乳系香料はもちろんのこと、機能性香料、嗜好性香料、フルーツ系香料、マスキング香料、食品風味強化素材など
多彩な「香りのアイディア」をご用意して、お客様の商品開発に欠かせない「おいしさのヒント」をご提案いたします。
ぜひお試しください。

乳系香料
「乳のおいしさ」にこだわるなら豊富なラインナップの「乳系香料」
搾りたての牛乳、さっぱりとしたヨーグルト、練乳のやさしい味、ジュワっととろけるバター、
軽~い生クリーム、クセになるナチュラルチーズ、濃厚なカスタードクリーム、懐かしいキャラメルetc
・・・様々なバリエーションを取りそろえ、アレルギーフリー、海外レギュレーション適応タイプなど、
お客様のご要望にお応えいたします。
嗜好性香料
「リアルなおいしさ」を表現するなら「嗜好性香料」
高級ブランドタイプのチョコレート、喫茶店のレギュラー珈琲、上質な苦味のある抹茶、コーラなど刺激的な味、焼きたてのパンの香り、春の桜餅、秋の焼き芋など思わず手を伸ばしたくなる香りをはじめ、
食欲がそそられる、スパイシーなカレー、炭火焼きなどの調理香、バニラが魅力のアイスクリームや
カスタードプリン、スイーツ系の黒糖やメープル、蜂蜜etc ・・・をご用意しております。
機能性香料
「付加価値」の演出に欠かせない「機能性香料」
植物に由来する精油に含まれる芳香成分が、心身のバランスを整えたり代謝機能を活性化することが
知られていますが、例えば、果汁の混濁感、温熱感や涼冷感、塩味や甘味の加減をコントロール、etc ・・・
このような感覚まで演出します。
フルーツ系香料
「理想のおいしさ」を追求した「フルーツ系香料」
旬の果実のおいしさは格別です。
真っ赤なリンゴ、酸っぱいレモン、爽快な柑橘、もぎたてのイチゴ、芳醇な梅や桃、剥きたてのブドウ、
南国のトロピカルフルーツetc ・・・その最もおししい瞬間を切り取った様な理想のフルーツ系香料を
取りそろえております。
マスキング香料
「おいしさの実現」に欠かせない「マスキング香料」
日本人は匂いや味に敏感な感覚に優れているとされます。
食品では特に、苦味、渋み、エグ味などの雑味、殺菌工程で生じるイモ臭やレトルト臭、ビタミンやアミノ酸など素材由来の不快臭、油の酸化臭、保存中に光や熱で発生する劣化臭etc ・・・
これらの雑味や異臭、悪臭をしっかり抑えるための香料です。
食品風味強化素材
「素材のこだわり感」を高めるのに欠かせない「食品風味強化素材」
天然素材だからこそ表現できる、香りや味の風味強化素材があります。
生クリーム、バター、チーズ ・・・などの乳素材を主要原料とした呈味強化素材は、コクやうまみ・濃厚感が
アップできます。
コーヒー、お茶、穀物・・・などの香味強化素材は、焙煎香や清涼感、余韻をプラスし嗜好性が高まります。

技術情報 (特許関連)

コーヒーに関する製法特許を2件取得
特許第3773524号 「コーヒーエキスの製造法及びこれを含む飲料及び食品」
特許第4925015号 「香味の優れたコーヒーエキスの製造法及びこれを含む食品」
塩味増強に関する物質特許を取得
特許第4997365号 「塩味増強剤による塩味増強法及び食塩含有飲食品の減塩方法」
乳化技術を応用した製法特許を取得
特許第5544674号 「乳化剤を使用したエッセンス香料及びその製造方法」

アナライズ

香りが見えると、商品開発戦略がみえる

商品開発に欠かせないマーケテイング
・・・そこから見えてくる「おいしさのヒント」をご提案いたします。

ライバル企業との商品の差別化、ご商談の参考資料など、香りの視点でお客様の商品開発をサポートいたします。

お客様が新商品を開発される際、あるいはリニューアルの際、
風味を基軸とした市場調査が必須となります。

弊社では、お客様の開発商品やターゲット品が、
どのような香気成分で構成されているのか、
「クロマトの比較」や「風味のマトリックス」など
より分りやすく「香りを見える化」し、
市場での「ポジショニング」やコンセプトの「差別化」といった
「おいしさのヒント」をご提案いたします。

分析装置の性能や分析技術は日進月歩で精度が向上しております。
たとえば、淹れたてのコーヒー、焼きたてのパンetc・・・といった
生活のさまざまなシーンで食欲をそそられる香りまでも、
リアルに再現してまいります。

イメージ

弊社のコアテクノロジーを活かしたアナライズは、お客様の商品開発戦略を強力にサポートいたします。

アプリケーション

「おいしさのヒント」を直観的にイメージ

消費者の嗜好や食生活のスタイルは日々変化を続けています。

お客様のそうした市場動向への対応にお応えするために、
商品開発コンセプトを共有し、ブランドイメージにまで考慮したご提案を行います。

イメージ

弊社には国家資格である1級パン製造技能士、バリスタなど技能検定資格を有するスタッフが在籍しております。

最終商品に近い多彩なアプリケーション
(飲料、アイスクリーム、デザート、パン、菓子等)の形でご要望にマッチングする乳系香料をはじめ、
嗜好性香料、フルーツ系香料、食品風味強化素材を
ご提案いたします。

また、機能性香料やマスキング香料など、
その特徴や効果を体感して頂くことで
お客様の課題をスッキリと解消できるよう、
お客様目線での充実したソフト提案には
特に力を入れております。

弊社の強みでもある多彩なアプリケーションは、ご使用頂いた際の香味を、より直観的にイメージして頂く
大きなメリットがございます。

pagetop